プロジェクト

  • ホーム
  • 広報
  • 上高野学区自治会への人引車贈呈式を行いました

上高野学区自治会への人引車贈呈式を行いました

立命館大学歴史都市防災研究所は、2016年11月20日(日)、 上高野学区自治会へ「人引車※」の贈呈式を行った。これは10月30日の衣笠学区社会福祉協議会への人引車贈呈式に引き続き行ったものである。

贈呈式は上高野小学校において実施され、当日は参加者に人引車を利用した避難を体験してもらうことで 、 住民の方々に人引車の特性をご理解いただき、住民の方々の防災意識向上につながった。人引車は上高野小学校に保管され、災害時に活用されることになる。

贈呈式では、同自治会と当研究所とで、防災まちづくりに向けた防災調査研究の協力に関する協定の締結式も行われた。

 ※「人引車」は、マツモラ産業株式会社・一般社団法人災害避難研究所が 2011年3月の東日本大震災をきっかけに、高齢者、足の不自由な方を伴い安全に避難することを目的に開発をされたもので、 防災に関する研究・実践を目的に、当研究所にご寄贈いただいたものである。